2018年12月30日日曜日

年の瀬

年末お忙しいところにこんばんは、
燃えPaPaです。

本年もお世話になりました。

こうして日々日記がてらブログを書きつつ、
もう今年も終わりになるなあ、と毎年年末には思っている気がします。

時折でもこちらにアクセスがあり、
ご覧になってくださる方がいらっしゃるので、
少しでも書き続け、楽しんでいただけるようにしていこうかと思いますので、
また来年もよろしくお願いします。


燃えPaPa

2018年12月23日日曜日

寝泊り社畜

こんばんは、こうちゃんです。

よく、残業がひどくて終電帰りだ、残業が毎日長い、とか言うまだ無事な社畜の話を聞きますが、
特にひどい社畜&ブラック企業になりますと、もっと状況は悪く・・・
ズバリこれ

毎日会社に寝泊り

です。

自分のデスクで椅子を並べたり、机の下の床にタオルだけ枕に寝ていたり、それが普通になってしまい・・・
そして、平日はほぼ毎日会社に泊まり、
顔だけ洗い、また起きて仕事、
週末にやっと家に帰れる、
こんなエクストリーム社畜も最近増えています。
※さらにすごいエクストリーム社畜は、死ぬまで会社から出られない、というすごい実例も過去にはあります

もちろんそんな過酷な環境を強いるブラック企業は、給料も安く、法律など守るわけもないために、残業代など出すわけもないわけで。
会社にいる時間は月間600時間、でも給与は15万、
そんな悪魔のような会社も近年激増しています。
ちなみに、一カ月は、だいたい30日720時間程度しかないはずなんですけどね。
会社外にいられる時間がわずか5日分とか、なんのために生きてるんでしょうねえ。
ほんと悲しくなります。
世のため人のため、労基には経営者の現行犯逮捕の権利や、即射殺の権利を与えて欲しいものです。

こうちゃん

2018年12月7日金曜日

年間休日104日以上義務化とな!?

こんばんは、こうちゃんです。

なんか、めでたいようなめでたくないような
ちょっと変わった労働関連ニュースがありました。

http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/8883904.html

ブラック企業には直接かかわってきそうな内容ですね。

確かに世の中にある、100日以下の休日の会社なんかで働く人にとっては
うれしくてしょうがないでしょうけど、
そもそも休日が104日無いってどういうことなんでしょうね?
最低限週2日の休みもないと?それか土日休みで祝日無し、
それでも104日になりますよね。

たまにハロワとかの底辺求人を見ると、
年間休日60日とかも見るんですけどさ、もう人を奴隷として使うのもいい加減にしてくれて感じですよね。

しっかし、こんなの義務化しても、どうせ従わない企業だらけでしょうし、
罰則もなしとかなんでしょうね。

ちゃんと市民に人権を与えるつもりなら、
この義務に違反したら経営者は死刑、くらいやらなきゃ意味ないでしょうに。
そもそもブラック企業の社長なんてのは、社員を社畜にしてこき使って人生を奪って自分の利益を上げているわけで、実質殺人と等しいのだから、社内からの告発に報奨金でも設けて推奨、最低でも初犯で財産没収の上に懲役刑、再犯で確定死刑、とかにしたらものすごい気をつけて経営するでしょう。
今の社員なんて殺してなんぼ、払う金浮いたわ、くらいの経営者だけがとにかく得をする制度はやめてもらいたいですね。それで会社が成り立たないんでしたら、成り立つ会社だけが残ればいいわけで。
ブラック企業が世に残ってていいわけがないんですが。

でも、これがブラック企業撲滅への一歩になってくれたらいいですね。
まあ、これまでを見ても、こんなのただのポーズってのはよくわかりますけどね。
悲しい。

燃えPaPa

2018年11月23日金曜日

国がブラック企業

こんばんは、こうちゃんです。

なんだか、恐ろしいものを目にしてしまったんですが・・・相変わらず国家は無茶苦茶なことを言っています。

http://hosyusokuhou.jp/archives/48798287.html

平均寿命はまだ75前後だというのに、年金支給を75からにしよう、とか、
もう年金を収めるだけ収めて、もらわずに死ね、という超絶ブラック企業なお達しとしか思えません。

もはやプラスとマイナスの収支がとっくに破綻してるのに、くだらん調整で逃げ切ろうとしないで、
もう破綻を認め、こんなクソシステムを作った責任者を全員全財産没収の上死刑にして
その上でこの詐欺にあった国民全員にちゃんと掛け金を返して廃止にしてほしいですね。
少なくとも、収支のバランスを誤ったのは確定な時点で、今のお金もらい過ぎ世代からは取り戻し、責任者どもにもきちんと罰金を払わせ、今の世代で是正しろよと、それすらしないで、後の世にすべて被害をかぶせるてどんだけブラック制度なんでしょうねえ。

こんな国家的詐欺をいつまで続けるんでしょうね。

こうちゃん

2018年11月14日水曜日

就業時間の概念

こんばんは、こうちゃんです。

なんかまたイカれたポスター発見です。

本来仕事の名目で拘束するなら、それはすべて就業時間です。

就業開始時間より前に来いと言うなら、
そこから給料を出せと

よく新入社員は開始時刻1時間前に来て準備を
とかいうバカけだ会社をたまに見聞きしますが、
1時間前に来るのが必須なら、それは業務、すなわち、その時刻が就業開始時刻です。

無給なのに1時間前に来いというのはただの犯罪です。
どうもその辺の認識の甘い、
頭おかしい自称経営者モドキが世の中には多すぎて困りますね。

こうちゃん

2018年11月7日水曜日

徹夜でハイになる

こんばんは、こうちゃんです。

これはまあ社畜でなくてもあるんですけど、

徹夜でハイになる

本当は仕事で徹夜なんて、どれだけ残業させてるんだ、とロクでもないことなんですけど、
なぜか人間極限状態になるとハイテンションになってしまい、
例えば納期前数日徹夜とか、本来労働者としてありえない環境でも、
仕事の喜びを感じてしまったり・・・
そして、納期に間に合ったりして、連日徹夜の本来地獄な環境をくぐりぬけた後のはずなのに、いやー、いい数日だった、みたいに、脳がマヒしちゃってて、おかしな地獄(俗にですマーチと呼ばれる)がよい思い出みたいに変換されてしまうことがあります。
まあ、そうなるように会社が社畜を調教してるんですけどね。

こうなったら社畜末期ですけどね。
過労死する前に逃げ出した方がよいかと。
まだ逃げれるような会社は良心的で、真のブラック企業は一度捕まえた社畜は死ぬまで逃がしませんけどね。

こうちゃん

2018年10月29日月曜日

社畜奴隷の厳しさ

こんばんは、こうちゃんです。

以前の記事で紹介しました。
社畜のひどさの紹介まとめに近いのですが、
こちらも、この国の社畜の悪環境を紹介するまとめになっています。

一億総貧困時代がもう間近!社畜奴隷の厳しさ

当ブログと同じような感じで、悲しい社畜事例の数々をご紹介しただけなんですが、恐ろしいことに、ほぼすべてが実話というこの恐怖。
人間として、ここまでされて、本当に働く必要ってあるんですかね。
世の中で犯罪者は人権人権言われて手厚く保護されるというのに、こんなひどい人権蹂躙の犯罪被害者に対しては一切人権は考慮されず、救いの手は伸ばされないんですね。
悲しい。

生きるために働くはずが、
働くために生きているような・・・
正確には、ここまで下が苦しければ、
上は笑いが止まらないほど搾取できているわけで、

権力者の養分になるために生きている、というのが正しいですね。
早く謀反・一揆を起こせる世の中になってくれないと。

こうちゃん

2018年10月17日水曜日

ハンターハンターに学ぶ社畜のひどさ

こんばんは、こうちゃんです。

いつもは自分の言葉や、ネットの引用で、
国産社畜やブラック企業のひどさを取り上げてきましたが、
最近では、みんなの好きなアニメや漫画のセリフなどを取り入れて、
おもしろく、しかし印象づけているものもあります。

働いたら負け!ハンターハンターに学ぶ社畜のひどさ

人気漫画のセリフを利用しているだけに、多くの人が知っているし、
元ネタがわかるだけにクスリと笑えて、すんなり頭に入ります。

実際に社畜の実情を知っていますと、このような社畜の実情をおもしろ悲しく表現していても、まだ内容がマイルドだな、とか思ってしまう時点で、残念な内容ですが、いいお勉強になる内容ではないでしょうかね。

こうちゃん

2018年10月4日木曜日

悲しき社畜あるある動画

こんばんは、こうちゃんです。

社畜の悲しき習性を紹介する切ない動画です。



こんなのもネタと言えず、ほぼ実例だという悲しき現実。
現代社会の奴隷制度と言われるサラリーマンは悲しいですね。
よっぽど社畜全員で武力蜂起した方が幸せになれるんじゃないでしょうかね。

こうちゃん

2018年9月20日木曜日

それは経営者の仕事

こんばんは、こうちゃんです。

今回切ない情報をご報告しますが、ブラック企業の代表的な精神

なぜか従業員に経営者目線を勝手に要求

違います。
ええ、必要な物を用意し、人を入れ、金を使い、時間を作ってあげる、
それが経営者の仕事であり、
それができないのに従業員に知恵を出せなど、
会社を運営する資格がありません。

それすらまともにできないブラック企業なら、
世のため人のため、率先してつぶれていただきましょう。
どうにも、ここ最近では、不景気でどこも調子悪いのか、
経営者層の話す内容、テレビでも雑誌でも、ビジネス情報の関連では、このところそんな社員、労働者、ひどい時にはバイトの人にまでも、経営者目線を要求、
一人一人が経営を考えて動かねば、とか謎のことを吠えていたりします。

いい加減役割分担、ってものを気付いてくれませんかねえ。

こうちゃん

2018年9月11日火曜日

有給休暇がない

こんばんは、こうちゃんです。

ブラック企業の定番、それは
有給休暇がない、もしくは数字上だけあって使えない。

有給休暇は毎週一定時間以上働いている人には与えられる権利ですし、使うにあたっては妨害もされてはいけないので、
当然こんなの違法なのですが、
あくまで訴えがあって初めて犯罪として扱われるわけで、
こうした会社では社員など人権のないウジ虫以下の扱いで、
社畜も心を病んでいて何も抵抗できませんので、
こうした扱いでも問題なく、実際に入社以来何十年と退社まで一度も有給休暇を使ったことはありません、なんていうブラック企業の奴隷社畜は多々存在します。

今の日本の労働環境が史上最悪に劣悪と言われるのはこうしたところでしょうね。
海外の奴隷制度の残る国の奴隷ですら休みはあるというのに。

こうちゃん

2018年9月3日月曜日

無能上司が物に当たる

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、ブラック企業にありがちな特徴ですが、
だいたいブラック企業の役職者、経営陣というのは無能です。
無能だから、まともな経営ができずにブラックになったパターンが多いですし。
※ごく稀に優秀だけどさらなる利益を求め強欲になってるパターンもありますが

そのような無能上役の特徴としては、
さすがに現代では、直接暴力に訴えるパターンは少な目ですが、
物にはよく当たります。

部下を叱責する時に机をたたくだの、床を蹴るだの、
露骨なパターンだと椅子を蹴ったりします。
まあ、昔、デスクでたばこも吸えていた頃ですと、どなりちらしつつ、
部下に向かって灰皿を投げる、なんて典型的なパワハラもあったようですし、
ある意味これは伝統芸なんですかねえ。

まあ、今ならがんがんパワハラで訴えて排除して欲しいもんですけど、
それでもブラック企業で働くような社畜ですと、怖くて何も言えないでしょうね。ひどいもんです。

こうちゃん

2018年8月23日木曜日

また長時間労働で過労死

こんばんは、こうちゃんです。

http://jin115.com/archives/52218430.html

またも長時間労働で過労死ですか、もう国民病ですね、これ。

ってか、最長で180時間オーバーの残業とか、
なんていうか、そんだけ働かせるくらい仕事あるならもう一人雇えと。
もしもきちんと残業代払ってるならば、残業代の25%増しとか考えたら
もう一人雇う方が安いでしょうに。

ええ、当然裁量労働制って言ってるから払ってないんでしょうね。
裁量労働制=無限残業無料制度じゃねえってどんだけ言われればわかるんでしょうかね。

これ、管理者や経営陣をみんな殺人罪で死刑にしてもいいと思うんですけど。
ってか、さっさと刑法改定しろやと。
今の日本、仕事という名目をつければ何人殺しても無罪って、意味がわからんですよね、いい加減犯罪者は無罪、殺された者が悪い、みたいな風潮そろそろ止めませんか??
車で人を殺しても無罪(死刑以外は無罪も同然でしょう)、仕事で人を殺しても無罪(これは罰則すらないし)
もうたいがいにしてください。

こうちゃん

2018年8月2日木曜日

タバコ休憩以外は休憩と認めない

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、タイトル通りですが、
ほんとに!?と耳を疑いたくなるようなブラック企業ルール

タバコ休憩以外は休憩と認めない

上司、重役のほとんどが喫煙者で、タバコを吸うのは必要だが、
それ以外の休憩はサボりだ、という謎理論・・・
そしてブラック企業の重役なんて、なんの能もなくて、ただ気弱な社畜に大声で怒鳴るだけでメシを食ってる屑しかいませんので、席の戻っても、社畜イビリ以外はネットサーフィンしてるだけで、常時休憩という。

こんなんがまかり通るようなら、もう日本が滅んだ方がいいですねw

こうちゃん

2018年7月23日月曜日

アットホームの意味

こんばんは、燃えPaPaです。

先日、求人情報によくあるアットホームな職場です、の文句を、
どの程度信じられるか、みたいな特集がありました。

http://jin115.com/archives/52227286.html

結果、まあ多くの人が疑っていますね。
まあ当然ですが。
他に主張する具体的で魅力的な福利厚生や、会社の特徴がないという証拠ですし、
また、みんなのツッコミにある、

ブラック企業「会社に寝泊まりさせてるからアットホーム」

アット(言う間に)ホーム(に帰りたくなるよう)な職場です

みたいなのもありえますしね。

燃えPaPa

2018年7月5日木曜日

失恋休暇

こんばんは、こうちゃんです。

いつも切ない紹介ばかりしてきてしまっておりましたので、
こちら、たまにはちょっといい情報をば。
ブラック企業とは対極にありそうな、社員のモチベーションを上げてくれそうな仕組みをとっている会社の案内です。

ユニークな特別休暇「失恋休暇」その導入と特効

もちろん、不景気の中で会社が利益を上げるためには、
ある程度社員にも負担がのしかかるのは仕方ないのでしょうけど、
それでも少しでもモチベアップにつながる仕組みを導入している会社はいいですね。

こうちゃん

2018年6月24日日曜日

週休三日制の是非

こんばんは、燃えPaPaです。

http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/53703864.html

これ、休みが増えるからどうの、でなく、
週休三日になると給与が減るのが嫌で反対してる人がいるんでないですかね。
休み増えれば本来消費が増えて、その消費が収入に回ってくるんだから、
本来よいことのはずなのに。
まずは無能経営者と、役にも立たないのにただ座ってる老害管理職を全員最低賃金にして、
休みを増やしても若者の給与は減らしたら処罰って国が保証して欲しいですね。
あ、もちろん、完全週休三日制も国策で義務付けでお願いします。

燃えPaPa

2018年6月21日木曜日

国産社畜の洗脳が解けかけ?

こんばんは、燃えPaPaです。

http://blog.livedoor.jp/rbkyn844/archives/9148746.html

こちら、社畜に朗報、経営者という人間の屑層には悲報でしょうかね。
人間は仕事するために生きている、とか、
社会貢献のために死ぬまで働け、とか、
とにかく若者は経営者の奴隷たれ、とする金持ち、経営者といった、人類の屑層の洗脳から、
ちょっとずつですが、最近の若者は逃れつつあるのかもしれません。

まず人生ありきでしょ、という当たり前のことが、
思考から奪われて、これまで何人の社会人が殺されてきたことか、
自殺だけで年間3万人、過労死もあわせればもっとでしょうに。
過労死や鬱で自殺者を出した経営者も死刑にすべきですよね。

燃えPaPa

2018年6月15日金曜日

これほんと困りますよね

こんばんは、燃えPaPaです。

http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/1918627.html

賃金も物価も上昇する方へ誘導している、
でも実現しない・・・
そりゃ簡単ですよ、日本の企業の経営者は、私腹を肥やすことしか考えないゴミしかいないからです。
というか、まあもらう金で納得ができず、自分だけがとにかく儲けたいから経営者になっているわけで、そりゃあ法人税を減税なんてしたって無駄だし、会社に余裕ができたら、少しでも自分の懐を潤わすために動くのはわかりきってますわね。

賃金上昇を法制化して、強制する以外無駄でしょうに。
それこそ、社内で賃金格差が2倍を超えたら責任者は逮捕とかでいいでしょうに。

そうしたら、自分がいっぱい金欲しくなったら、新人や現在の低賃金の社員にもお金をあげないといけないわけで。
会社が儲けた分がある程度下々の者にも行き渡りますよね。

燃えPaPa

2018年5月29日火曜日

社員は奴隷待遇

こんばんは、こうちゃんです。

ちょとブラック企業を紹介するによいニュースがありましたもので、
引用ですいませんが、ちとご紹介でもと。

http://kabooo.net/archives/51672450.html

帰属意識を高めるとか、もっともらしいことを言う会社もありますが、
たしかにかつてと違い・・・
社員を楽しませる、という建前で、社員に犠牲を強いていますよね

ひどいブラック企業あるあるですよ、まったく

社員は家族
→家族なんだから手伝う(働く)のは当たり前
 →小遣い程度しか出さないで

社長は家長(父親)
社員は子供、
だから、すべて言うことには絶対服従で

まあ、こんな発想してるようじゃ、
日本企業は頭おかしいと言われますね。

社員減るのも、若者が働かなくなるのも、まあ当然、という流れですよね

こうちゃん

2018年5月14日月曜日

奴隷の鎖自慢のすご過ぎジャパン

こんばんは、燃えPaPaです。


http://hamusoku.com/archives/9832816.html

さすがの中国、労働環境の劣悪さもすご・・・
くない!?

996という環境が近ごろ多いとか、
9時~21時勤務で、週6日労働?

なんかすごいやさしい環境なのでは?
日本のブラック企業といったら、
9時から翌朝5時で年間350日労働が普通でっせ。

まあ、そんなん劣悪極まりない環境に慣れて、
抵抗しない日本人労働者がくそってだけですけどまあ。

ひどい世の中ですね。

燃えPaPa

2018年5月4日金曜日

ファミマの正社員!?

こんばんは、こうちゃんです。

ちょっと、いいことのように書かれつつ、よく読むととんでもない内容のニュースをひとつ

http://okanehadaiji.com/archives/9620633.html

店舗で働くパートやアルバイトを本社が社員として直接雇用する新制度を導入する。

まあ、これはよしとしよう、今やどこの業界も人手不足で、そんな中で、
優秀で、手慣れたバイトにいなくなられるのは痛手、ならば囲い込もう、という発想まではよいかと。
社員になると、ボーナスを含めて年収は300万円ほどになる見込み。

え?優秀だから囲いこむんだよね??
ほぼヘッドハンティングに近い状態で、山ほどいるバイト・パートの中でも特に優秀な人を引き抜く、だけど、ボーナスこみで300万ですって、
月給は、単純計算で、ボーナスが年3か月分なら、計15か月で300万、月給20万円くらいなんでしょうねえ。

それ、どこでも新卒がもらう額じゃ・・・。
むしろ、コンビニくらい激務で夜勤多い業種なら、
ほぼ毎日入ってるバイトの方が稼いでるんじゃ??

それなのに、これで人の流出が止まらないと、
なんで?とか言ってるんですもんねえ。

なんか色々と驚きな話ですね。世も末です。

こうちゃん

2018年4月24日火曜日

労働組合も会社の手先

こんばんは、燃えPaPaです。

本来は労働者の味方であるべき労働組合、
一応は法で存在が認められ労働者の環境改善につながると、
ある程度の規模の会社では設けられているところが多いですが、
これがブラック企業や、社畜だらけの牧場会社ですと、
外部への見栄えのよさのためだけに組合は作ってある、
しかし、その議決権や代表権を持つ人間には、
上司に忠実な社畜を置き、すべて会社の言うことには賛成させる、というとんでもない仕組みにしています。
会社からの無茶な要求や労働環境の改悪にはすべて賛成、
労働者からの改善要望は、すべて説得してつぶす、という、
えげつな過ぎるシステムを当たり前のようにやっているところが多いです。

燃えPaPa

2018年4月19日木曜日

3分待つ理由

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、深い?話で、ある会社に貼ってあるポスターが話題に。

「先に誰かが退社したら、3分待って帰ります」

3分待つことで、同僚と駅まで同行するのを避けるという、
現代人によくある人との関わりを嫌う傾向と読むか、
それともだれかに合うと(特に上司) 、飲みとかに強制されるから、
それを避けてるのか、まあ色々と読めますが、
いずれにせよ、こうしないといけない時点でロクな会社ではないですよね、残念。

そして、そんなんが発見されるなり、すぐにtwitterなどで話題になっていましたので・・・うーん、みんなそんな感じの環境で働かされているのですね。

こうちゃん

2018年3月24日土曜日

ブラック企業の残業

こんばんは、こうちゃんです。

これはブラック企業の求人あるあるですが、

残業無しなどを謳って人を募集しておいて毎日深夜や朝まで残業
 (当然残業代は出ない)

こんな実態と違う求人広告出したら、そこの会社の経営者は懲役刑とかにして欲しいもんですけど、実際こんなことがまかり通っている、
というか、ごく一部のホワイト企業を除いて、もはや残業無しなんて幻想はありえなくなってますね。
しいて言えば、残業代は出さないのだから、これは残業ではない、自主勉強だ、くらいのわけのわからない言い訳をしている企業もあるという驚きの現実ですね。

悲しいことです。

こうちゃん

2018年3月8日木曜日

どこも地獄じゃ

こんばんは、燃えPaPaです。

http://himasoku.com/archives/52040340.html

世の中ブラックだらけと、よくわかるみなさんのボヤキ・・・
&ところどころ、病み過ぎて開き直ってる発言まであるのが心配になりますね

もう、こういった情報、全部社名公開&労基への通報義務にして、
インタビュー後、その会社全部摘発してやってくれ。

そしたら少しでもブラック減るでしょ。
一時的にその人らの仕事なくなるかもだけど、
そんなブラックつぶれた方がいいでしょうに。

燃えPaPa

2018年2月24日土曜日

有休取得に圧力・理由を聞く

こんばんは、燃えPaPaです。

ブラック企業あるあるで、
有休取得の申請や要望に対して、取らないように圧力や、理由をしつこく聞く、挙句その理由にケチをつける、などがあります。

本来有給は労働者の権利として保証されており、
理由如何を問わず認めねばならず、企業側は、ギリギリできて、時季変更権による調整の依頼くらいで、断る、など論外、
本来断るような会社の経営者は全員労基違反で逮捕して回るくらいのことをして欲しいですね。

実際、現代社会の会社のほとんどが有休取得100%を実現できてない時点で、
日本社会において、有休取得はタブー視されてるのがよくわかりますね。

燃えPaPa

2018年2月13日火曜日

残業長すぎっ

こんばんは、こうちゃんです。

これまたブラック企業あるあるですが、

というか、普通の会社もちょっと労働時間長い業種はこんななのかと思いますが、

法定勤務時間よりも残業時間の方が長い

ようは、普通の法定勤務時間は、
1日8時間×週5日の週40時間ですが、
それを上回り、週の残業時間や休日出勤時間の合計が40時間以上、と
こうすると、
月では残業計160時間~200時間となり
またまたー、と言う人もいそうですが・・・
事実です。
世のブラック企業は残業時間なんてつけさせないし、残業代も出さないので、
この数値が表面化しないだけです。
毎日6時間残業と土日どちらか出勤10時間勤務するだけで、
簡単に時間外週40時間なんていくんです。
そしてたいていの会社はこれくらい無茶を言ってきます。

こうちゃん


2018年1月29日月曜日

ブラック企業の疑問

こんばんは、こうちゃんです。

ブラック企業が日本経済を停滞させ、
さらには若者をつぶしていることがよくわかるシンプルなコピペです。

企業「働け!働け!休日返上!残業!奴隷!」
社蓄「もうだめだ・・」
企業「消費が伸びない・・なぜ?どうして?全然わからない・・」

これですよね。
結局少ない賃金で若者の人生を潰しておいて、
それで消費も伸びない、お金も世の中に出回らない、て何を寝ぼけてるんでしょうねえ。
本当は、給与をいっぱいやって、早く帰らせて、いっぱい使わせる、それで消費に関わる企業の売り上げがあがり、結果、各業種も潤うというのに、
社長一匹を富ませるために社員100人が奴隷となって消費すらできなくなるんじゃ、
そりゃ経済も停滞しますね。

こうちゃん

2018年1月16日火曜日

社畜の悲しみまとめ

こんばんは、
燃えPaPaです。

つい、また社畜の悲しさをまとめてしまいました。

【悲報】日本の社畜はとにかく悲しく孤独なソルジャー

いつも通りジャパニーズ社畜のひどさをさげすんでください。

燃えPaPa




2018年1月3日水曜日

あけまして

あけましておめでとうございます、こうちゃんです。

昨年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

アクセスカウンタの回り方からしましても、
もちろんまだまだこのブログは人様にあまりお目にかかっていないのはわかりますが、
これからどんどん魅力的な記事配信に努めていきますので、
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

こうちゃん